現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】沖縄発ゾンビコメディ『ハイサイゾンビ』が渋谷の夜を沸かす

2014年11月14日

【沖縄】沖縄発ゾンビコメディ『ハイサイゾンビ』が渋谷の夜を沸かす

沖縄市コザでオールロケを行った地域PR短編映画『ハイサイゾンビ』の上映会&出演のベンビーによるトークライブが、11月13日、東京・渋谷のカルチャー・センター、UPLINKで開催された。

“沖縄発ハイテンショントロピカルゾンビムービー”をうたう同作は、サム・ライミ監督の『死霊のはらわた』を崇める自主制作映画サークルのメンバーが、新作の撮影中に本物のゾンビと出くわし、恐怖を抱きつつもその映像撮影への情熱に取り付かれていくホラーコメディー。沖縄市観光協会の地域PR映画として制作された同作は、ゾンビ役として延べ100人の一般エキストラを集めて市の商店街や街中で大規模な撮影を行ったが、観光案内的な映像をほとんど取り入れていないことも一つの特徴だ。

監督はTVホラーシリーズ「オキナワノコワイハナシ」の演出や、ヒーロードラマ「ハルサーエイカー」の原案・プロデューサーを務めた高山創一。ゾンビ特殊造型には来年公開の実写映画版『進撃の巨人』(樋口真嗣監督)の特殊造形プロデューサー・西村喜廣氏が参加した。出演はベンビー、比嘉恭平、村山靖、山城智二、川満彩杏、あかばなー青年会、知念だしんいちろう等、沖縄の芸人・俳優が大集結している。

UPLINKでの上映会&ライブは、RBCのTV番組「コザの裏側」(月曜深夜1:28)のメインMC・宮島真一氏の進行で、3回にわたって行われた。3回目のライブでは、ベンビーが登場するや最前席に知り合いの芸人を発見して驚愕。「やりにくいーー」とあわてた様子で上映へと案内した。

映画上映終了後は、ベンビーの持ちネタ披露や、宮島氏に呼び込まれた高山監督、西村氏、そして西村氏の下で映像制作を学び、今作に出演&特殊メイクスタッフとして参加した女優・水井真希による裏話トークライブが行われた。

ベンビーは、ロケ中、血まみれの姿を目にした通行人から「けがしてるの? 大丈夫?」と本気で心配された話や、撮影打ち上げの場でポツンとしていてやがて眠ってしまった脚本の山田優樹氏のケータイを覗いたら、「ひま」の文字が見えた話を臨場感たっぷりに語って会場を沸かせた。宮島氏も「エキストラの中に80代のおばあちゃんがいた」という話を持ち出し、撮影裏話披露合戦の様相に。

高山監督にひどく困らされたことを明かしたのは西村氏。「毎日台本が変わるし、(字が汚くて)高山さんが何を書いているかも分からない」、「装置も持ってきていないのに、血を吹き出させたいと言い出すし・・・」と朝令暮改だった制作現場の様子を振り返った。さらに水井も「オチ(ラスト)だって変わってますからね。ホント大変でした。撮影は4日という話がありましたけど、私たちは8泊する間、ずっと準備に追われて、観光もしてない・・・」と、攻めるような口調で、しかし楽しげに暴露した。

ラストで宮島氏は、「沖縄では今、作家も、演者も育っていて、県産品映画が次々と生まれています。だけど、それを上映するハコ(劇場・映画館)が足りません。1つの映画をひと月、同じハコで上映したい。そんな思いで、コザの一番街にハコをオープンする準備を進めています。ぜひ、ベイキャントストア・ピクチャーズというHPを覗いてみてください」と、ローカル映画上映に懸ける思いを語りイベントを締めくくった。

なお、映画『ハイサイゾンビ』は、11月21日(金)に、那覇市のバンターハウスでの上映が決まっている。

■映画『ハイサイゾンビ』
出演:ベンビー、比嘉恭平、村山靖、山城智二、川満彩杏、あかばなー青年会、知念だしんいちろう
監督:高山創一
提供:エイカーフィルム
2014年/日本語/尺45:05

■『ハイサイゾンビ』in バンターハウス
西村喜廣とキャストによるトークショー&生オーディオ付き上映会
ゲスト:西村喜廣、高山創一、知念だしんいちろうほか
前売り2,000円/当日2,500円(1ドリンク付き)
内容:23:00~『ハイサイゾンビ』上映&トークショー  24:15~『ハイサイゾンビ』生オーディオ上映
前売り2,000円/当日2,500円(1ドリンク付き)
バンターハウス:那覇市牧志2-17-3 プラザ21(B1) 沖映通りauショップ隣地下
TEL 098-863-7967
電話、FBメッセ、ラインなんでも受付可能

情報番組「コザの裏側」MCの宮島真一が進行役
ネタ披露中のベンビー
左から、宮島氏、高山監督、水井真希、西村氏
高山監督に「もう飲んでる?」という問い掛けが飛んだ
特殊メイクスタッフとして参加した女優・水井真希
水井は琉球音楽に合わせて踊るゾンビ役でも出演
西村氏と水井は師弟関係
水井は自らの初監督映画『【ら】』(http://www.mmizui.com/ra 2015年3月公開)もしっかりPR
宮島氏はこの日3回目の盛況ぶりが心底うれしそうだった

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索