現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】現役女子高生が歌う“放課後レゲエ”が沖縄から桜前線と一緒に北上開始!! 

2013年02月06日

【沖縄】現役女子高生が歌う“放課後レゲエ”が沖縄から桜前線と一緒に北上開始!! 

ジャマイカ生まれ、沖縄育ちの17歳シンガーソングライター“miko(ミコ)”が2月6日(水)、幼少期を過ごした沖縄で限定シングル「桜/大好きハニー feat. RUDEBWOY FACE」を発売しソロデビューを飾った。

mikoは現在、高校2年生。レゲエの発祥地ジャマイカ出身で、4歳の頃より日本に移り住み、「海のある景色の思い出がジャマイカなのか沖縄なのかわからない」という言葉が表すように、物心がつく幼少期を沖縄で過ごしてきた。その頃から音楽制作に携わる父のもとにはレゲエアーティストが集まり、生活の一部にレゲエが流れる生活を送っており、遊びの中で自然と自作のメロディーに詩をのせて歌っていたという。

タイトルになっている“桜”の開花に合わせ、寒緋桜のピークを迎えた沖縄で沖縄限定発売となった「桜」は、mikoが作詞作曲をつとめており、まさにシンガーソングライターとしてのデビュー作。桜の季節が象徴する「出会い」と「別れ」をテーマにした曲で、中学3年の頃に作って書き留めていたままだったが、東日本大震災をきっかけに、再度曲を見つめ直し、多くの人に勇気を与えられるようにと、全ての人にそれぞれの解釈をしてもらえるような、シンプルで抽象的な歌詞に練り上げ、2012年の大ヒットリディム「SOME LOVE Riddim」にのせて、遂にデビュー曲として日の目をみることとなった。

同シングルの2曲目には80年代レゲエの名曲で、多くのレゲエファンに愛されてきたJC・ロッジの「Someone Loves You Honey」のカバー、「大好きハニー feat. RUDEBWOY FACE」を収録。これまでも数多くのアーティストがカバーしており、mikoも幼い頃よりずっと聞き慣れ親しんだ大好きな曲だという。今回のカバーでは、横浜を中心に活躍するアーティストRUDEBWOY FACEとコラボレーション。mikoの爽やかな歌声と、実力派RUDEBWOY FACEのフロウで、ひそかに想いあう2人の恋心を描いたラブソングをしっとりと歌い上げる。

インタビュー時に明るく答えるチャーミングな笑顔はまだ17歳の女子高生そのもの。「とにかく歌を聴いて欲しい」というシンプルな想いを真っ直ぐに話す彼女の作る楽曲も、飾りっ気のない素直な心が表れ、その透明感のある歌声で彼女の世界観を表現している。R&Bもよく聞くというmikoが歌う「桜」は、レゲエの中に叙情的なR&Bのエッセンスがちりばめられたメロディーに、思春期にある等身大のストレートな言葉で紡いだリリックがのせられている。一方で、「大好きハニー feat. RUDEBWOY FACE」ではオーセンティックなレゲエを聴かせてくれる。

今後は、3月にネット配信され、4月にはアルバムの全国リリースが予定されている。将来の夢は、表舞台でも裏方としても活躍できるシンガーソングライターだと話すmiko。沖縄から始まる桜前線とともに広がる、現役女子高生が歌う甘酸っぱい“放課後レゲエ”に注目してほしい。

 

【miko official facebook】
 
【YouTube】

miko / 桜 short ver. (Official)


 
miko / 大好きハニー (someone loves you honey / cover) ※ソロバージョン

 
 

【新譜情報】
タイトル:桜/大好きハニー feat. RUDEBWOY FACE
発売日:2013年2月6日(水)※沖縄限定
レーベル:papamush / STING MUZIK LTD.

【miko(ミコ) プロフィール】
1995年ジャマイカ・キングストン生まれ。4歳で日本に移住し、幼少期を沖縄の片田舎にて過ごす。音楽制作に携わっている父の仕事の関係で、レゲエアーティスト達が自宅を出入りしていた幼い頃、自身も他のアーティストと同様に、自作のメロディに好きな言葉をのせて歌うことが遊びとなっていた。

2004年小学3年の時、沖縄のレゲエ・アーティストU-DOU&PLATYの3rdシングル『チンサーグー』に参加し、彼女のチャーミングな歌声は多くの人々の知るところとなる。その後もU-DOU&PLATY『マミーがサンタにキッスした』、『ジンジン~ホタルちゃん~』、SILVER BUCK『お願いダディ』などの楽曲に”子役シンガー”として参加。大規模の音楽イベントでもその歌声を披露し、ローティーンとして類い稀な経験を積む。

以降も学校生活と両立させながら大好きな作詞・作曲を続けてきた。音楽に溢れた環境に育つことで自然と手に入れた天性のライティングセンスより、思春期特有の甘酸っぱさや、純度の高い恋心を等身大の言葉で表現。ハートフルでストレートな歌唱、生来のチャーミングな人柄と、透明感のある歌声を武器に2013年"主演”シンガーとして全国デビューを果たす。

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索