現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】県民も観光客も必見!これからの沖縄の“定番”が分かる「大沖縄展」開催!

2012年06月25日

【沖縄】県民も観光客も必見!これからの沖縄の“定番”が分かる「大沖縄展」開催!

「第2回大沖縄展 ありんくりんうちなーむん」開催

「第2回大沖縄展 ありんくりんうちなーむん」開催

地元ならではの物産展がことしも実現! 県内の特産品を集めた物産展「第2回大沖縄展 ありんくりんうちなーむん」が、6月26日(火)~7月2日(月)の1週間、那覇市のデパートリウボウにて開催される。

地元で生産された商品を広く紹介、販売していくことで沖縄を応援し、来場者に「沖縄にはこんなにいい商品や新しい商品があるんだ!」と体感してもらうことを目的に始まった同イベント。

昨年行われた第1回の物産展では、マグロや牛肉の弁当、スイーツやアクセサリーなどが人気を呼び、老若男女を問わず多くの人々が訪れた。また、今回も出店する「知名御多出横(ちなオーディオ)」の新感覚スピーカーなど、日ごろ気になっていた県産品が一堂に会するということで注目を集め、「沖縄の商品もおしゃれになったね~」と、訪れた人からも好評を博した。

第2弾となる今回も、県内各地の人気商品が集結! 琉球伝統菓子の1つ「冬瓜漬(とうがんづけ)」や伊是名村の特産品「黒糖あがらさー」といった伝統的な味から、タコスチーズやゴーヤーカレーなどの具が詰まった「沖縄のおやき」、へたを切り取り直接中身を吸える新種のパッションフルーツ「ちゅうちゅう」、“琉球スィーツコンテスト”で認定された黒糖菓子といった新作グルメまで、味覚を刺激する品々が並ぶ。
札幌スープカレーの人気店を経営していた店主が沖縄に移住してオープンした「るりいろ食堂」も初お目見え。同店のチキンメニューは、北海道と沖縄のコラボレーションが味わえる逸品だ。また、陶飾品の「咥龍(指をくわえる龍の指輪)」や、糸のこを使い似顔絵や文字を切り出す「糸鋸アート作品」などの新しい工芸品も登場する。

デパートリウボウの広報担当・新垣さんは「“第1回わったー那覇めしグランプリ”を受賞した我那覇豚肉店の『やんばる島豚あぐーメンチボール』や第34回那覇の物産展那覇市長賞を受賞した丸吉塩せんべい屋の『玄米ぽん』、中村製菓の『沖縄月(うちなぁムーン)』など、話題の商品も見逃せません。茶屋コーナーには、「アーサそば」で有名な“なかむらそば”が出店します。ぜひ、この機会に沖縄の“New”と“懐かしい”味わいをご体験いただきたいと思います。」と、PRした。

個性豊かな商品がそろい、目移りすること必至の物産展。沖縄県民だけでなく、観光客にとっては、最新のお土産を手に入れるチャンス! その場で楽しむもよし、テイクアウトで堪能するもよし。これからの沖縄の“定番”となるべき商品をいち早くチェックしよう。

「第2回大沖縄展 ありんくりんうちなーむん」
2012年6月26日(火)~7月2日(月) 那覇市・デパートリウボウ6階催事場
※最終日は17時閉場

【デパートリウボウ】
住所:沖縄県那覇市久茂地1-1-1
TEL:098-867-1171(代表)
※営業時間は6月30日(土)まで10:30~19:30、7月1日(日)から10:30~20:00

県内各地の名産品がめじろ押し!
夢菓子工房トック・ドールの「黒糖味覚三昧」(430円)
シードウィンの「ちゅうちゅう」(1個250円)
和洋菓子本舗うさぎ屋の「タマゴプリン」(1パック6個入り900円)
リバネスの「『福幸豚』ホットドック」(350円)
カネヤマ水産の「まぐろ丼」(1000円)
焼肉もとぶ牧場の「もとぶ牛炙り焼き弁当」(1000円)
なかむらそばの「アーサそば」(700円)
誠もち店の「沖縄のおやき」(1個126円)
我那覇豚肉店の「やんばる島豚あぐーメンチボール」(1個200円)
寿味屋食品の「串かまぼこ」(1本150円)
和洋菓子本舗うさぎ屋の「福福」(1個250円)
鬼輪の「鋲鎧(よろい細工のような指輪)」(35000円)
鬼輪の「咥龍(指をくわえる龍の指輪)」(26000円)
3D糸鋸アート蔵の「オーダーメイド名前ストラップ」(1文字1050円~)
木の家具うりぼうの「ふたばのイス」(大27000円、小18000円)
知名御多出横の「全指向性後面開放パイプスピーカー“雅”」(150000円)

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索