現在の位置 : TOP > ニュース・トピックス > 【沖縄】岡山出身の陶芸家・天狗寺陶白人の沖縄初の個展が開催中

2012年03月09日

【沖縄】岡山出身の陶芸家・天狗寺陶白人の沖縄初の個展が開催中

那覇市立壺屋焼物博物館では、現在、岡山県出身の陶芸家・天狗寺陶白人(てんぐうじ・とうはくじん)の作品を展示する「美作南蛮 天狗寺陶白人の陶芸」を開催中。那覇・壺屋の焼物とはまた違う美作の土で作られた焼物の味わいが体感できる作品展となっている。

天狗寺陶白人は岡山県美作出身の陶芸家で、沖縄県内での展示会は今回が初となる。会場には約30点の作品が並ぶ。岡山は「備前焼」など高級焼物の地としても有名で、体験スポットもある焼物の町。釉薬(うわぐすり)を使わず、絵付もしないなど、備前焼はシンプルなのが特徴だ。

天狗寺陶白人の作品もそれに違わず、美作の“土”をそのまま焼いたかのようなシンプルな“土色”が持ち味となっている。現在は女性にも焼き物ファンが多いが、天狗寺陶白人の作品はどこか男性的で、力強い印象に仕上がっている。

また、3月10日(土)には、「美作南蛮について」というテーマで作家本人によるギャラリートークも行われる。参加無料で予約も不要なので、気軽に作り手の話を聞きに行こう。

「美作南蛮 天狗寺陶白人の陶芸」
2012年3月6日(火)~3月18日(日)
※月曜日は休館日
10:00~18:00(入館は~17:30) 無料
那覇市立壺屋焼物博物館3階 企画展示室で開催
(沖縄県那覇市壺屋1-9-32)

作家によるギャラリートーク「美作南蛮について」
2012年3月10日(土) 11:00~/14:00~(各1時間程度) 無料
話者:天狗寺陶白人
企画展示室内で開催

【問い合わせ】
098-862-3761(那覇市立壺屋焼物博物館)

テレビ番組情報検索

都道府県を選ぶ

放送日を選ぶ

  • 放送日から
  • 曜日から

放送時間を選ぶ

ジャンルを選ぶ

キーワード検索